牛久市でローンの残債がある場合の中古車買取査定

牛久市でローンの残債がある場合には、そのままでは車が売却できないことがあります。銀行の自動車ローンでは、担保なしで借りられることも多いです。自動車を担保に入れていない場合には問題なく売却ができます。

ディーラー系のローンでは、通常は自動車に抵当権を設定しています。この場合でも、自動車を売却してローンを完済できるなら、問題なく売却ができます。また、ローンが残ってしまったとしても、足りない分を現金で出せるのなら問題ありません。
問題となるのは、自動車を売却してもローンが完済できない場合です。この場合には、ローンを組みなおすか、新しい自動車を購入する時のローンに残った分を上乗せするといった方法がとられます。

いずれにしても、まずは中古車買取査定をしてもらいましょう。お店によって査定の金額が変わってくるので、複数の会社に中古車買取査定をしてもらうことがポイントです。査定をしてもらうときには、ローンがまだ残っているということも伝えておきましょう。牛久市の中古車買取査定はこちら